かっこいいキャッシング
ホーム > 健康 > ツボを押す事が腰痛の改善につながる

ツボを押す事が腰痛の改善につながる

普段の荷物を右ばかりに持っていたりなど、普段の生活で無意識的に行っている事で肩

甲骨がズレてしまうのですが、このズレが原因で腰が張ったり肩が凝ったりと様々な

悪影響があります。

ツボを押す事が腰痛の改善につながるとお話をしました。整体師であればすぐにツボを見つける事ができますが、慣れていない方には難しいと感じる場合もあると思います。

簡単に言いますと、腰の一番硬い部分がツボになっています。自分で肩を押してみてい

くと、塊のようなものがあります。この時の探し方は、指の腹で肩を押さえ、少しずつ

場所を移動させて押していきます。

すると、抑えた時に腰一体と首などに「ず~ん」と響く場所があります。そこがツボで

す。これは腰だけでなく、肩や背中などでも共通していることですので覚えておきまし

ょう。

※ツボは大きいもので360ヵ所、小さいものまで合わせると4000ヵ所もありますので、中川腰痛ストレッチの方法を参照して押してみて「ず~ん」と来る場所をツボと考えて間違いありません。あまり神経質にな

りすぎずに押してもらって大丈夫です。

 

【ポイント】

・指の腹で探す

・押した時に全体に響く場所

・痛い、もしくは気持ちが良いと感じる所

・皮膚がザラザラしている、へこんでいる、固くなっている所